So-net無料ブログ作成
検索選択

古典2冊 [本]


人間失格 (1952年) (新潮文庫〈第443〉)


夜と霧の隅で (新潮文庫)

名作というわれている2冊を読んだ。どちらも長くなく通勤中に読みきった。内容になんの関係もないけれども、とても落ち込ませるところは一緒だった。最近の長編はとにかく長いので、読むのに時間がかかるが、この2冊は1日で読めた。読んでいてなんで苦しまないといけないのかと思うほど、辛かった。
これからは、少し明るい本にしようと思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: