So-net無料ブログ作成
検索選択

堀江貴文氏の障害者の労働についての発言について [些事]

ニュースはもっぱらBingとGoogleにしてまして、天気以外ではこの2メディア以外は見ていません。で、Bingニュースで
堀江貴文氏が障害者差別との指摘に反論「クズは障害がなくてもクズ」
とのニュースがあり、気になったので、ちょっとメモします。結論から言えば、堀江氏は障害者を差別なんかしていないと思います。それなりの意見はちゃんと持った上での発言に取れましたし、反論している側が過剰に障害者であることを被害者のように勘違いしているように思えました。まあ最後の発言はいらないとも思いますけど。

話はかわりますけど、堀江氏がまだライブドアの社長になる前のオン・ザ・エッジの社長の頃にある社外勉強会に来ていてそこで名刺交換をしたことがあります。そこではまだ過激発言なんかなくて、1ベンチャーの若者にすぎませんでした。TVなんかに出るたびにそのことを思い出すのですが、あの頃の他のベンチャー企業も残っているのは数えるほどですし、経営者の才能はある程度はあったように思います。

この炎上、googleにはありませんでしたし、ニュースにしては些細ですのでこれで鎮火するでしょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: