So-net無料ブログ作成

賄賂 [些事]

昨日のドラマ「花咲舞が黙っていない」では、賄賂がテーマに取り上げてました。まあ銀行に限らず会社を利用しての個人的利益の着服は、会社としては認めていないと思います。しかし一方で会社間の接待や贈答などは慣例的にも残っているのもたぶん事実で、これはあくまで個人におとさないのがポイントなわけです。簡単にいえば年末にカレンダーをもらったりするのも普通にあると思います。私は会社としては営業職についた経験はありませんが、接待する側として営業からオマケとして宴席に同席したことは何回かありましたが、これは社会的には許容範囲にはいるものでした。私が長年いたIT業界は外資が参入していることもあり、談合というものがないとされていました。事実は知りませんけど。でも会社間における賄賂はインセンティブという形でしっかりあったとも聞いてます。ここまで書いて何が言いたいのか、自分でもよくわからなくなりましたが、最後にこれも聞いた話ですが、パソコンを安く買おうと思ったらそのメーカーの販売店になるといい、というのは事実としてあったようです。まあ個人では無理ですが、ある程度の規模の会社であれば確かに卸値で買えるのは魅力的かもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0